AdryS(アドライズ)のレビュー…唯一悪いところと一番お得なキャンペーン情報も!

AdryS(アドライズ)を使ってみた私の口コミ!

AdryS(アドライズ)は超乾燥肌に悩む女性たちのために、「美白・保湿」両方の有効成分が配合されたスキンケア!

こんにちは、今日はそんなAdryS(アドライズ)のレビューをお届けしたいと思います。

AdryS(アドライズ)にご興味をお持ちの方は、どうぞ参考にしてください。

★☆★ 私がAdryS(アドライズ)に興味を持った理由! ★☆★

もともと私は乾燥肌なので、合わない化粧品も多く、たまに皮膚科のお世話になることもありました。

メイクののりも悪く、すぐに粉をふいたように白くなってしまったり、かさかさでかゆみや赤みが出てしまったりすることが多かったので、コスメ選びにはたくさんお金を使ってきたのも事実です。

10代の頃はリーズナブルなプチプラコスメもたくさん試してきましたし、働き始めて、初めてボーナスをもらった時なんかは、自分へのご褒美として、相当高価な化粧品を買ったりもしたんです。

でも実際は肌に合わなかったり、効果を実感できなかったりすることが多く、ずっと続けて使っているという感じではありませんでした。

ですので、肌に合う物を求めてさまよっていたという感じです。

一時期はスキンケアにコスメを使わずに、天然オイルやワセリンだけということもあったのですが、今度は毛穴が詰まってしまい、吹き出物ができてしまったりと長続きはしませんでした。

3年前に、やっとのことで自分に合うスキンケア製品と出会うことができたので、ほっと一安心したのですが、今度はシワとシミの悩みが加わることになってしまったのです。

こんな感じで、今まで使ってたスキンケア製品んはたくさんあるのですが、残念なことに、私の肌には対応してくれることがなく、また探すことになってしまったというわけです。

そして最近、これいいかも?…とCMで出逢ったのがAdryS(アドライズ)です!

乾燥肌の悩みにアプローチすることができ、肌にやさしくシミやシワなどの年齢肌のサインのことも考えられているという、まさに私が探がしてた理想のかたちでした。

AdryS(アドライズ)をつくっているのは大正製薬という製薬会社。

この会社は、リポビタンDや育毛剤のRiUPが有名ですし、私は風邪ををひいたときはパブロンにお世話になっています。

ほかにもお腹の調子が悪くなったらビオフェルミンですし、以前、定期的なダイエットの時に利用していたのがコバラサポートでした。

なんだかコスメまで大正製薬さんにお世話になるとは、夢にも思っていませんでした。

そんな中で誕生したAdryS(アドライズ)は、長年の製薬会社としての知恵が生かされたスキンケア専門プロジェクトからスタートしたコスメブランドで、保湿と美白がテーマです。

まさに今の私のお悩みにぴったり!…と言えるのです。

しっかりと潤いを与えて、肌に明るさと美しさをもたらし、健康的で生き生きとした肌になることが期待できる予感がありました。

AdryS(アドライズ)は厚生労働省によって効果が認められた、有効成分の配合量なども厳密に決められている医薬部外品なので、しっかり効果が得られると思ったのです。

そして最初に使ってみようと思ったのが、化粧水とクリームの『モイストケアセット』です。

これまでいろいろな化粧品で失敗したことも多かったので、やはり最初はなにがなんでもトライアルセットからだと思っていました。

AdryS(アドライズ)のコンセプトや配合された成分を調べるうちに、これだったら自分に合うかもしれないという直感はあったのですが、なにせ肌との相性はどっちに転ぶか未知の部分です。

万が一合わなかったら、また無駄遣いをすることになってしまうので、これだけは避けたい気持ちからです。

お試し用のコスメでは、5日分や1週間分というものが多いと思いますが、自分の肌に合うかどうかを見極めるためには、やはり10日間くらいは使ってみたいものです。

AdryS(アドライズ)のトライアルセットは、たっぷり10日間試すことができるようになっていました。

お値段はキャンペーン価格で、1200円(税抜)という試しやすいお値段。

そして送料は無料です!

割と良心的な価格設定をしてるなと思ったのです。

ところがよくよく調べたら、たっぷり1ヶ月使うことができて、しかもお値段は税別で3,650円という『モイストケアセット』があったのです。

お値段的にはちょうどトライアルセットの3倍なので、お得感も感じました。

だいたいターンオーバーの周期って、だいたい28日ぐらいなので、1周回って肌が入れ替わるというサイクルが通常ですよね。

そう考えたら、1ヶ月間AdryS(アドライズ)を試してみて、ちゃんと結果が出れば続ければいいと思うようになったのです。

ちなみに1ヶ月の『モイストケアセット』は、一応、定期ですが縛りはありませんでした。

とにかく製造してるのは、今まで散々お世話になてる天下の大正製薬さん。

泉里香さんをフューチャーしてCMを流してるぐらいなので、相当力が入ってるスキンケアに違いありません。

どうせお安く試すことができるのであれば、長いほうがいいと考えました。

でも、やはり初めて使う化粧品は心配なのは確かです。

そこで、AdryS(アドライズ)の評判を知るために、口コミを調べてみました。



アドライズ 口コミ
※出典:大正製薬 AdryS(アドライズ) 総合情報 -@cosme(アットコスメ)-
※口コミはあくまで個人の感想ですので、使用感や効果には個人差があります。


■アクティブローション[化粧水]

ゆき0104さん 45歳 脂性肌

インスタでメイクさんの何人かが褒めていたので気になって購入、さらさらなのに潤うと言われている通り本当サラサラなので後で乾燥するんでは?と思ったけど全く心配いりませんでした!

サラサラなのにちゃんと中に入るというか肌の水分を安定させてくれる感じです。

塗ってプリっとした感じでは無く健康的なフラットな感じにしてくれます。

水分を保持してくれるからか日中の脂浮きも少ないです。

今使っている化粧水が終わったら現品購入検討中です。

クリームも良かったのでラインで揃えても良いかな?と検討なかです。


●HK●さん 29歳 混合肌

クリームと合わせて使用中です。

30代目前の私は30代のためのスキンケアというネーミングに惹かれ、現品購入しました。

シャバシャバなタイプの化粧水で浸透がとても早いです。手で塗るとダラダラこぼれてしまうのでコットンを使用することをオススメします。

香りや刺激がなく、肌荒れしている部分もしみることなく使用できます。

ベタつきはなく、サラッとするのに保湿力は結構あるので冬場でも問題なく使えそう。

すぐに浸透してくれるので朝の化粧前でも使いやすく、気に入っています。

ただ効果としてはこれといって特化している部分がなく、シンプルで使いやすい化粧水という印象。

欠点もないのでマイナスに感じる部分はありませんが、物足りなさがあるのでリピートはしないかなーと思います。


**ぺち☆**さん 29歳 乾燥肌

ブルームボックス のサンプルで初めてアドライズの存在を知りました。

正直半信半疑でサンプルを使い使用後の感想は、効果を感じられず残念、、と思っていました。

最近になって、化粧後の乾燥と化粧崩れが気になりもう一度使用してみることに、、

すると化粧のりも良く持ちも崩れにくさも感じ驚いて現品購入までしました!

夜使用した時には気づきませんでしたが、化粧前のスキンケアで保湿力を実感!

ヘパリン類似物質凄い!!

ただお値段がもう少しリーズナブルだと続けやすいと思ったので☆はマイナス1にしました。

シンプルだけど、効果を感じられた久々のヒットアイテムに出会えました!


■アクティブクリーム[フェイスクリーム]

yuunnnさん 28歳 混合肌

夏にトライアルキットを使用して良かったので、1週間前に化粧水とセットで購入しました。

ふわふわのテクスチャーで肌馴染みが良く、とても軽いつけ心地です。

ベタベタする感じはなく肌にスーッと入って浸透していくような感覚です。

時間が経っても自然な潤いが保持されてメイクも崩れにくくなったかも。

そして美白の効果ですが、くすみがなくなり肌全体が明るくなりました。

乾燥や肌荒れが気になってシンプルケアのアドライズを使用してみたのですが、こちらにしてから肌が落ち着きました。

健康的な肌ってこういうことかと感動です。

お値段が手頃でリピートしやすく、ケチらずにたっぷり使えるのもいいです。

今後、肌がどう変わっていくのかとても楽しみです。


totomekoさん 48歳 混合肌

トライアルセット使用後、現品1個使い終わりました。

化粧水も良いのですが、クリームが本当に良かった!

化粧水より先にクリームが無くなったほどです。

乾燥が酷いところには夜は重ねづけしてました。

ハンドプレスのあと手のひらに膜っぽく残る感じが少し気になりますが、顔は多く塗っても変にベタベタせず、しっとりもっちりして触り心地の良い使用感です。

肌荒れくすみは改善、今夏は毎日日中外出してましたが、シミも増えていません。

頬のたるみ毛穴が改善されたのが嬉しい誤算です。

乳液クリームは赤くなったり痒みが出てしまうことも多いのですがこれは全然大丈夫でした!

美白効果も出るといいなぁと期待して2個目に突入です。


megmicaさん 28歳 乾燥肌

20代後半の乾燥肌。

トライアルキット+現品1個を使い終えました。

今のところ肌の調子はとても良く、カウンターコスメブランドの肌診断でも軒並み20代前半のスコアをたたき出してくれました。

美白はUV対策や内服でもケアしているためかあまり効果は感じていませんが、キメが整っているからかくすみにくくなったような?

乾燥肌なのに夏場はオイル系のスキンケアで肌トラブルが出来やすく、今までは5個くらいスキンケアを重ねていたのですが、今はこちらのローション&クリームで事足りていて毎日のお手入れがぐっと楽になりました。

下地やファンデも20種類以上所持していますが、使っていて相性が悪いと感じることはありませんでした。

1点惜しいところが、容器!ジャータイプ、非常に使いにくいです。

特に内蓋はクリームが側面についていると滑りやすく、一度洋服の上に落としてクリーニングに出さないといけなくなりました。。。

やわらかいクリームなので、真空ポンプ容器等の方が楽だし一回の使用量もわかりやすいのではないかなと思います。

その部分で☆ー1ですが、他はとても気に入りました。

冬場はどうなるかまだわかりませんが今のところ不満はないので、暫くは定期購入しようと思っています。


AdryS(アドライズ)の口コミをそのまま、ほんの一部ですがご紹介させていただきました。

口コミを整理すると、いくら製薬会社が開発したと言っても、良い口コミもあれば、そんなに良いとは思えないといった口コミも見られました。

特にスキンケア製品は、肌に「合う・合わない」が出てきますし、「好き・嫌い」もあります。

ですので、あまりしっくりこない人がいて、それは当然のことでしょう。

ただ、トラブルまで発展したといったケースは見られませんでした。

結局、良い口コミを沢山見ることが出来たし、気に入った人は本当にAdryS(アドライズ)の効果を感じているようでしたので、お試しをしてみる決心を固めました。

それから口コミを調べてみて、10日間だと量が少なく感じたという書き込みがあったので、やはりじっくり1ヶ月は試したほうが良さそうだと、再認識しました。

お値段も税込で7,300円 ⇒ 3,650円と半額になっていたんです。

ですので『モイストケアセット』でAdryS(アドライズ)を試してみることにしましたよ。

★☆★ AdryS(アドライズ)のレビュー ★☆★

ではAdryS(アドライズ)のレビューをはじめていきますね。

オシャレにはめいいっぱいこだわる私ですが、まずは外観。

AdryS(アドライズ)はシンプルな容器で、タイポグラフィや文字のレイアウトが外国製品っぽい雰囲気のデザインです。

優しい白の容器に化粧水はきれいな紫のロゴ、クリームはオレンジのロゴは、一目見て気に入ってしまいました。


AdryS(アドライズ)のこだわり成分

≪ヘパリン類似物質≫
~AdryS(アドライズ)の薬用保湿成分~

人の体内に含まれているヘパリンという成分に似た物質の成分は、保湿能力が高く、美容業界でも医療美容業界でも注目されているそうです。

保湿成分として有名なヒアルロン酸とも似た構造なんだとか。

ちょうど2年前ぐらいだった思いますが、

「何万円もする超高級クリームよりも、美容には安い医療用医薬品『ヒ○○○』がいい――。」

ということがニュースで取り上げられたことを覚えていらっしゃいますか?

この『ヒ○○○』は医療用医薬品で、ヘパリン類似物質を有効成分としていましたね。

だからこの成分の名前を聞いたときに、ピンときたんです。

これだったら保湿はぜったい間違いない!…と。

(※ヒ○○○は皮膚の保湿作用があり、皮膚の乾燥性症状を軽くする、とても優秀なお薬ですが、商標登録されてる商品名なので、名前は伏せさせていただきました。)


≪プラセンタエキス≫
~AdryS(アドライズ)の薬用美白成分~

プラセンタエキスはメラニンの生成を抑える効果があり、日焼けによるシミやそばかすを防ぐ成分です。

アミノ酸やビタミン類などを豊富に含み、肌になじみやすい成分と言えます。


AdryS(アドライズ)その他の成分

薬用有効成分以外にも、ナノ化技術で浸透力を高めたセラミドをはじめ、アミノ酸やセラミドなどの保湿成分をたっぷりと含んでいるので、AdryS(アドライズ)は非常に保湿力が高いと言えます。

またAdryS(アドライズ)は独自の基準をクリアした成分だけを使用しており、無香料で界面活性剤やエタノール、鉱物油、着色料などを使用していません。

アレルギーテストとパッチテスト済みなので、敏感肌の私でも安心して使えます。

薬用保湿成分と美白成分が医薬品製造の技術によってバランスよく配合され、使い心地や安全性にもこだわっているように感じました。


AdryS(アドライズ)の使い方

AdryS(アドライズ)の使い方は公式サイトに動画があったので、私がいちいち説明するより、見ていただいた方がわかりやすいと思います。

どうぞコチラをご覧になってください。


【ローション】


【クリーム】


AdryS(アドライズ)を使ってみました!

≪AdryS(アドライズ)のローション≫

AdryS(アドライズ)のローションは保湿力が高い化粧水ですが、油分が含まれていないので、さらりとしてテクスチャーになっています。

無色透明で、とろみがほとんど感じられないのですが、夜になっても乾燥を感じず、肌が柔らかくなった感じがしました。

肌表面を油分で覆うのではなく、肌の内部からしっかり潤っていることを実感できましたよ。

私の場合は乾燥肌でありますが、体調によってはさらに敏感になってしまうこともあるので、乾燥が気になる美白コスメはどちらかというと苦手でした。

でもAdryS(アドライズ)の化粧水は、美白化粧水なのにしっとりするので、とても気に入りました。

ひと言でいうと、「今まで使ったことのない新感覚のうるおい体験」…って感じでしょうか。

なんだかとても新鮮でした。


≪AdryS(アドライズ)のクリーム≫

クリームのほうは保湿力が高いのに、使い心地はローション同様、水のようなさらりとした使用感です。

手に取るとのびが良く、べたつきがなく、とろけるような感触で肌なじみが良いです。

すぐに浸透して、すべすべでしっとりとした感触になり、肌をや優しく潤してくれます。

オイルインウォータ処方といって、油分を水分で包み込んでいるからでしょう。

またAdryS(アドライズ)にはプラセンタが配合されていますが、においはなく、軽い使い心地なので肌が楽です。

保湿力が高いので、夕方にも感想を感じないところは、AdryS(アドライズ)ってスゴイと思いました。

油っぽくないのに潤うので、メイクのノリやモチが良くなり、メイク直しの回数が減ったのは、AdryS(アドライズ)の保湿力のおかげに間違いないと思われます。


≪美白に関して≫

AdryS(アドライズ)はプラセンタエキス配合なので、美白に対しても効果を発揮します。

とは言っても美白を1ヶ月間の『モイストケアセット』では実感しろというのは、最初から無理な話ですよね。

お薬ではないので、シミが薄くなったりする効果を短期間で実感することなど、もちろん私も期待していませんでした。

ただ肌表面が整ってくるので透明感が増し、よく見るとシミやそばかすはあるけれども、肌全体がきれいな印象にはなったような気がします。

美白効果を感じるまでには、もっと長期間にわたってAdryS(アドライズ)を使い続ける必要があるので、これからに期待したいと思います。


AdryS(アドライズ)の良いところ

AdryS(アドライズ)を使ってみて良かったのは、軽い感触で使い心地が良く、保湿重視のコスメにありがちな、油分でコーティングする膜のような感触を感じずに、しっかりと保湿ができたという点です。

ホント重さがないので、肌がとっても楽!…なんです。

一日快適に過ごすことができて、悩みの乾燥も一日気にしないで過ごすことができるようになりました。

色やにおいが無くて使い心地が良いことに加え、肌に不要な香料や着色料、アルコールなども入っていないので、私でも安心して使うことができます。

AdryS(アドライズ)は保湿力が高いので乾燥で悩むことが減ったと同時に、肌が健康的になっていることを感じることができました。

水分をたっぷりと肌の内部にため込むことができるようになったおかげで、肌本来のバリア機能が回復してきたのかもしれません。

疲れなどからくる、肌ストレスにも強くなったんじゃないかと実感しています。

乾燥肌で肌が弱いけど、美白効果も期待したいし、エイジングケアもしたい人にとって、AdryS(アドライズ)はドンピシャのスキンケアだと思います。


AdryS(アドライズ)の悪いところ

保湿力や使い心地などは満足しているので、控えめに言っても私にはAdryS(アドライズ)には悪いところはありませんでした。

でも唯一悪いところを挙げるとしたら、まず、使い心地の感じ方や求めるものには個人差があるので、しっかりと油分でコーティングした重めのテクスチャーを求める人だったら、AdryS(アドライズ)は物足りなさを感じるかもしれません。

AdryS(アドライズ)はどちらかというと、肌へスーッと入っていくような感じで、しばらくすると表面はなめらかになるので、カバーされている感じはありません。

しっかりカバーしてるぞ…ってことを求めるなら、ちょっと不向きだと思います。

次にAdryS(アドライズ)のパッケージも、好みが分かれるとこでしょう。

ゴージャスさを求める人にとっては、質感は高級で豪華な感じではありません。

多分メーカーの姿勢として、良い物をできるだけリーズナブルに提供したいという中で頑張ってるので、、そういったことを感じさせるパッケージになっています。

それから価格的に関しては、1000円以下などのプチプラを求めているなら、AdryS(アドライズ)は相当高く思えるかもしれませんね。

ただ、肌にやさしくエイジングケアもできる保湿アイテムであることを考えると、私が試してきたコスメの中ではリーズナブルなほうで、使い続けることができる価格設定をしてくれてます。

のびが良く、しっとりするので大量に使う必要はなく、コストパフォーマンスは高いと思いますが、とても安いコスメではないので、悪いところと感じる人もいる可能性はあると思います。


AdryS(アドライズ)の満足度 
 4.5点

AdryS(アドライズ)は「キレイになるって、面白い!」…がキャッチコピーのビューティマガジン、VOCE(ヴォーチェ)の月間ランキング「乾燥部門」で、なんと1位を獲得したんだそうです。

VOCEの創刊は1998年で、コスメマニアたちの間では、バイブルとも言える美容雑誌です。

そんな権威のある雑誌でランキング1位に輝いたとは、「なかなかやるな!」…って感じです。

そしてAdryS(アドライズ)の満足度は、満点を星5つとするなら星4.5にさせていただきました。

減点の理由は、お値段です。

価格は品質の良さから言うとコストパフォーマンスが良いと思いますが、欲を言えば、メイク落としや洗顔料もラインで使いたいので、もう少し安かったらさらによかったと思うので、星を0.5だけ減らしました。

あとは使い心地や効果の実感に関しては大変気に入ってるので、もちろん、AdryS(アドライズ)とのお付き合いはこれからも続けて、しっかり肌のお手入れに励んでいこうと思ってます。

肌の乾燥に悩む女性だったら、一度は試してみる価値があるスキンケア製品だと思いました。


AdryS(アドライズ)のキャンペンーン情報!

では最後に、AdryS(アドライズ)のとってもお得な『キャンペーン』の情報をお伝えしますね。

AdryS(アドライズ)では、現在2つのキャンペーンを行っています。


【お試し:1200円】

AdryS(アドライズ)のお試しは、お値段1,200円(税抜)、送料無料で

・ローションt(28ml)

・クリームt(0.5g×20包)

となっていて、10日間試すことができます。

AdryS(アドライズ)【お試し】のキャンペーンサイトはコチラへどうぞ!



【定期:初回50%OFF】

そしてこちらが私も利用させていただいた、しっかり1ヶ月間試すことができる『モイストケアセット』です。

・通常価格:7,300円3,650円(税込)50%OFF

中身は

・ローションt(120ml)

・クリームt(30g)

2回目以降は20%OFFの6,424円(税込)となります。

定期といっても、届けのスキップやお届けサイクルの変更は自由自在。

2回目から解約だって可能なので、どうぞ皆さんもお気軽にお試しになってみてください♪

AdryS(アドライズ)【定期】のキャンペーンサイトはコチラへどうぞ!

■menu■
  • AdryS(アドライズ)のクレンジング《アクティブクレンジングミルク》のレビュー
    AdryS(アドライズ)のアクティブクレンジングミルクは、肌に優しいアミノ酸に着目して設計された敏感肌の人でも安心して使うことができるクレンジング! こんにちは、今日はそんなAdryS(アドライズ)のクレンジング[アクティブクレンジングミルク]のレビューをお届けします。 もともと私は乾燥肌で、体調の波や、季節によっては、肌が敏感になってしまうこともあるので、スキンケア選びには苦労し続けてきました。 敏感肌用のコスメもたくさん試してきたのですが、肌に優しくて良いのに、クレンジングでメイクがきれいに落ちなく、かえってこすってしまって赤くなってしまったり、刺激は少ないけれども、肌が乾燥したりと、満足できる物に出会うことができずにいたんです。

  • AdryS(アドライズ)の洗顔料《アクティブフェイスウォッシュ》のレビュー
    AdryS(アドライズ)の洗顔料、アクティブフェイスウォッシュは、薬用保湿と美容成分が一緒になった乾燥ケアに特化した洗顔料! こんにちは、今日はそんなAdryS(アドライズ)[アクティブフェイスウォッシュ]のレビューをお届けします。 私がAdryS(アドライズ)の洗顔料[アクティブフェイスウォッシュ]に興味をもったきっかけは、弱アルカリ性のスキンケアと聞いたからです。 温泉に入ると美肌になれると聞いたことがあると思いますが、理由は弱アルカリ性には軽いピーリング効果があるからだそうです。

  • AdryS(アドライズ)オーバーナイトジェルのレビュー…唯一悪いところとキャンペーンのご紹介も!
    AdryS(アドライズ)のオーバーナイトジェルは、寝ている間に保湿ケアが可能なナイトケア! こんにちは、今日はそんなAdryS(アドライズ)オーバーナイトジェルのレビューをお届けします。 取り合えず、シミにシワ・毛穴と気になることが多すぎるのでお化粧は必須ですっぴんなんてありえません。 そのまま放置しておくと更に肌トラブルが悪化するとこまるので夜にはお化粧を落とすようにしているものの、洗顔で化粧や汚れだけでなく水分まで取られてしまいつっぱり感が半端ないのです。

■LINK■
  • アドライズ 楽天
    楽天市場-「アドライズ 大正製薬」27件 人気の商品を価格比較・ランキング・レビュー・口コミで検討できます。ご購入でポイント取得がお得。セール商品・送料無料商品も多数。「あす楽」なら翌日お届けも可能です。
  • アドライズ Amazon
    AdryS(アドライズ) アクティブクリーム - Amazon.co.jp
  • アドライズ Yahoo!ショッピング
    アドライズ(AdryS) アクティブクリーム・アドライズ(AdryS) アクティブクリーム:4987306290013:アドライズ(AdryS) アクティブクリーム ( 30g )/ アドライズ(AdryS) - 通販 - Yahoo!ショッピング
  • アドライズ ツイッター
    #アドライズ hashtag on Twitter
  • アドライズ
    AdryS(アドライズ)のコーポレートサイト【TAISHO BEAUTY ONLINE】…大正製薬が挑んだ保湿美白革命、「AdryS」(アドライズ)。AdrySはへパリン類似物質とプラセンタを配合したスキンケアラインで「内側から光輝く澄んだ肌」をめざします。